虹の向こう

Dscf3321
少し前(9/30)に撮った長雨の果ての虹です。

昨日(10/15)無事にすべての稲刈り、米の調整が終了。
今年は雨なら豪雨、晴れならひでりで不順に右往左往しました。
今秋のトピックスは籾摺り機・調量選別機・もみ殻収納器をヤフーオークションで格安に購入したことです。中古品ですが十分すぎる性能に満足しています。
それらを前にbeer、家族に呆れられた。

これから冬までその他の収穫作業が続きます。



| | コメント (4)

なかご山のリンドウ群生は

なかご山のリンドウは今が満開。
花が開くには、お日様と気温が必要です。
Dscf3337

Dscf3341

Dscf3351

Dscf3352

Dscf3356

大事にしてたら、群生が出来ました~

| | コメント (4)

秋明菊 ②

また 秋明菊です。今度はなかご山バージョンでsun

Dscf3360

Dscf3358

Dscf3359

あれ! 左上に軍手がこんにちは~ してますよ。

明日 ラストの稲刈りの予定です。

| | コメント (2)

コシヒカリ 稲刈り 進捗状況

10/6から稲刈りを始めました。
いつもと違うのは、生育が遅れたのでちっとも急ぐ気がしないこと。まだ少し早いのですが、少しづつ刈ることにしました。
Dscf3332

Dscf3331

Dscf3335

刈った分から、少しづつ籾摺りをして順次皆さまにお届けします。
どうぞお楽しみにhappy01

| | コメント (2)

島津 亜矢 コンサート GO!

思いついて、稲刈り待ちぼうけの10月4日 島津 亜矢のコンサートに行きました。
わたしの好きな中島みゆきの歌が、とてもうまいのです。

スケジュールはこうです。
当直明けのその日、まず見附のホットピアでゆっくりお湯につかり仮眠後、栄PAのバス停から高速バスに乗り会場の新潟県民会館に行きました。
島津 亜矢は演歌歌手なのですが、どんな歌もホントに上手いんです。
感動的なんです~

大勢の観客のなかで、わたしは絶対若い方だったと思います。隣の席のおばあさんと何度もうまいね~って言い合いました。おばあさんは慣れていてオペラグラスを時々わたしに貸してくれました。

幸せな一日でした。Dscf3362

わたしの忘備録としてUPしておきます。

| | コメント (0)

秋は秋明菊

とにかく秋明菊が好きなんです。
Img_3342

Img_3331
色と言い、後ろ姿だってこんなにかわいい

Img_3343
ましてUPなら もっとかわいい
Img_3345
秋は秋明菊

| | コメント (4)

さわやかコスモス

裏の畑のコスモスが満開です。
Img_3348

Img_3349
だんだん近づいて
Img_3355

Img_3352

Img_3353
これですべてサconfident
気持ちいい空と さわやかコスモス

| | コメント (2)

花火の花束

気が付くと、すーっと蕾が出て あっという間に咲く曼殊沙華。

Img_3324

Img_3325

Img_3326

Img_3328

庭の隅っこに赤い花火の花束が咲きました。

| | コメント (2)

accident!

台風の後、稲が風になびいた状態で止まってる。つまり、倒伏したってことだね despair
次期稲刈りは覚悟しないと leo

今日は何もする事が無いので、取りあえず軽トラでドライブでも
Img_3315

Img_3313

ここは隣の地区 軽井沢~比礼地区の田んぼ案山子アートです。

Img_3317

Img_3319

Img_3318

Img_3321

楽しい~企画です。


さて、本題はここから

その先、比礼から一之貝の市道を行くとアイガモの池があります。

ですが、大勢のアイガモがいるはずなのに今日は数羽しかいない。

え~  台風のせいでしょうか、破綻した柵からアイガモたちが外に溢れているじゃないの!持ち主の方に人づてに連絡し事態を見守っていたのですが、ついに我慢できずに捕獲作戦に参加してしまいました(写真ありません)。

楽しいのなんのって、無知なアイガモを柵の中に追い込むなんてhappy01
烏合の衆っていうのかな、彼らにわたしは並々ならぬ優越感に浸りながら進路指導したって訳。

やがて彼らは無事オリの中へ移動。
気が付けば服や顔にやや泥が付いて     いけない 私 61boutiqueでした~け。



軽トラから笑って見ていた娘、かあさんが一番真剣だった気がするだって。

accident は 楽しい!



| | コメント (6)

なごり朝顔

場違いな突然のけたたましい緊急速報、ミサイル発射なんて苛立たしい。

でもここは取りあえず おはよう。
Img_3301

Img_3299

Img_3300

夏のなごりの朝顔
おはよう

| | コメント (2)

«お祝いは萩の花で