« 一日中ずっと雨 強かったり弱かったり | トップページ | 青空を見た »

滴るような緑陰は

小学校の校歌が今も歌えますか。わたしのはこうです。「山岳起伏の環境は我らの校の庭園よ。堅忍不撓の精神は我らの校で鍛え成す。滴るような緑陰は我らの校の運動場。」もっと続くんだけど、すごいでしょ。たぶん滴る緑陰ってこれの事だよね。大平山、五百山、鬼倉山。 _503   _501_495

|

« 一日中ずっと雨 強かったり弱かったり | トップページ | 青空を見た »

風景」カテゴリの記事

コメント

よく覚えていますね、小学校の校歌。なんとも難しい歌詞を歌っていたんですね。すごい!山の子供たちは深い緑の中で我慢強く育ったんだと思います。雨が降り続く毎日あ~あヤダヤダ。

投稿: ひな草 | 2006年7月18日 (火) 22時34分

続きはね「純白丈余の積雪は我らの校の鍛錬場」って言うんだ。丈余って一丈(3m)以上って意味。父も母も姉たちも私もそして子供たちもみんなこれを歌ったんです。けど5年ほど前に閉校して今は学校がない!!時代の流れってもんだ。
 

投稿: boowan | 2006年7月18日 (火) 23時13分

時代の流れか~。小さな村、小さな学校。合併やら、統合やら。時代の流れで寂しい思いをする人が沢山いるけど人情よりも効率の良さが優先するんだね。なににせよ末端の人たちが大変になるようだ。故郷とともに校歌、大切に思います。

投稿: ひので | 2006年7月19日 (水) 17時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一日中ずっと雨 強かったり弱かったり | トップページ | 青空を見た »