« ここだけイギリス | トップページ | 農作業メモ 2008 »

算段のチョロリ

われらがチョロリ・チッチ・さくらは、このところ誘いに来る近所のオス猫に3日前に目覚めた。937

隙さえあれば家を抜け出そうとし、変な声で鳴きあう。ヒグラシやウグイスならすてきなのだが、夜通し鳴く声にわたしたちは安眠を妨げられて、悲鳴をあげた。

だから、ごめんね。少し離れた車庫に、一晩住所を移動させてもらった。2日めも、夜になって→車庫行き。

でも、チョロリだってだまってはいない。翌朝、餌箱は空、ダンボールの毛布も、もぬけの殻。シャッターを開けて逃げた。そのままどこに行ったのか、声さえ聞こえない。  2匹して出奔という訳だ。

夕方、「こんなことになるなら、自由にしてあげればよかった」って、わたしたちが後悔しだした頃、すかさず、かすかな優しい声を出して戻ってきた。

かくして、賢者チョロリ・チッチ・さくらは、今後好きにに外に出られるという自由を獲得した。943

チョロリの算段に、有効、技アリ!

|

« ここだけイギリス | トップページ | 農作業メモ 2008 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/78652/34062585

この記事へのトラックバック一覧です: 算段のチョロリ:

« ここだけイギリス | トップページ | 農作業メモ 2008 »