« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

祭りのあと

春からずっと通ったなかご山、満足感と祭りの後の少しの脱力
今夏の旱で乾いた田んぼを秋のうちにトラクターで耕しておくことにしました。
Dscf3661
.
Dscf3662
.
Dscf3663
耕した田んぼを眺める方が好きだ。力が湧く。

| | コメント (0)

秋明菊

秋明菊
少し冷たい風にからから揺れて、明るい方に向かって咲く。
.
Dscf3616
.
Dscf3655
.
Dscf3619
.
Dscf3626
みんな同じ方向を向くが、稀にはこっちを向いて微笑むやつも
ほら 口に手を当てて おほほって 
Dscf3625
ね。

| | コメント (0)

蕎麦刈り

蕎麦を刈りました。日が当たってから そして
写真を撮ってから始めることもできます。
米の収穫をすでに終えているので、もはや余裕です。
Dscf3637
.
Dscf3643
ですが、収穫作業はとにかく腰が痛い。
腰の痛くならない収穫作業はないな~
Dscf3649
.
Dscf3651
.
Dscf3654
収量は若干少なめかな。わたしが冬に使い切るのにちょうどいい量ですね
蕎麦刈り over ☑

| | コメント (0)

稲刈り over

ちょうど休暇を取った日に雨が降らないか それが大問題なのです。
当たるか当たらないかまるで競馬の予想のようだ(買ったことないけど)。
今年も10月の天気予報にはすっかり翻弄されました。
ともあれ おかげさまで稲刈り 無事終了しました。
Dscf3593
.
Dscf3605_2
.
Dscf3608

以下 忘備録
51 2 234 5 6 7 8
稲刈り 耕起 コンバイン掃除 籾摺り調整  乾燥機 籾摺り機 掃除
 

| | コメント (0)

ノーベル賞好き

ビッグニュース
 ノーベル賞好きの私はとにかくうれしい。だってワクワクするので
私たちとは別格の頭のいい人々も根気よく努力を重ねて困難を乗り越えるんだ。
そして輝かしい成果にたどり着く。何てかっこいいことでしょうか。
私も10月のなかご山で稲刈りするぞ!
勇気沸く~
Dscf3591
もうすぐ

| | コメント (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »