留守はまかせて 

わがチョロリImg_20170109_095222_2 が、時にお出かけの場合には

ちゃんと隣サブが留守を預かります。Img_20170121_173118_2

Img_20170121_172930_3cs

留守番はまかせて ふふ~cat

| | コメント (2)

うちの猫が一番

2月22日、今日は猫の日
にゃぁにゃぁにゃぁcatって訳です。
Dscf2126
プレゼントの草も、ちょうど伸び揃いました。
Dscf1918 Dscf1927 Dscf2118
姉やお隣の猫も集めてみました。
でも、うちの猫が一番ですね。
Dscf2129

Dscf2133
ふわ~ confident

| | コメント (2)

隣りのサブ

隣りの猫をわが家ではサブって呼びます。
夏に怪我した目もやっと治りました。TPOに合わせていろんな表情を見せてくれるんです。

Dscf1855_2 普段はボス風

Dscf1859時には子猫風

Dscf1847兄ちゃんには甘えんぼで

 

昔、滅多に行かない町に連れって貰うと夢のような特典がありました。町のお菓子屋さんに寄ってパンを買ってもらい、帰りに途中の地蔵様のお堂で食べられるのです。当時冬はバスがなくて、歩いて町に行ってたようでした。
パンは確かチョコレートコルネだったと思います。
忘れませんね、何年たっても。

脳裏に焼き付いた嬉しすぎる記憶ですconfident

 

| | コメント (2)

つむじ風吹いた

え?

昨日の夕方、ツバメの巣が空になってるのに気付いた。
戸惑う人びと、そして猫たち。
飛行訓練もせずに、ふいに巣立ったツバメの幼鳥。
Img_9784

Img_9781


つむじ風が吹いたのだろうかcat

あまりの手持無沙汰に、皆 無言で空を見上げる。

| | コメント (2)

スワローズ   ~ツバメの諸事情

ピーピーって、3羽の雛が作業小屋の天井の巣で鳴く。

ツバメの親鳥は気が気じゃない。
小さいうちは親の言い付けを守ってたのか静かにしてたけど、彼らも自我に目覚めた。ピーピー ピーピー。
敵が多いのだ。
Img_9534

Img_9751
キセキレイ
Img_9755
スズメ
Img_9606
チョロリ
Img_9489
隣りの猫(サブ?)

子を守る親、ツバメの場合も命がけだ。
何度も急降下したり低空飛行して敵を追い払う。
やれやれって、隣りの猫(サブ?)は家に戻っていく。

| | コメント (6)

今日は太鼓休み

今日は雨だし、農作業も一段落したので久しぶりの更新です。
Dscf0095

Dscf0087

さあ、起きて~

| | コメント (0)

なかご山に猿はいないから

Dscf9619  Dscf9614
朝、外に出たら 玄関先に彼はいた。
どこから来たのか、誰か連れてきたのか。
皆、心当たりがないというし
Dscf9618
きゃー カニくん cancer   迷いカニだ。

数日遊んでから、その後なかご山に連れていきました。

なかご山に猿はいないから     cancer cancer

| | コメント (4)

予防接種の日

dogワン ワン

かあさん、忘れないでください。ちゃんと間に合わせてくださいね。
今日は狂犬病予防接種の日。

Img_8668

車は間に合うでしょうか?

荷台がいいんですけどgawk

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彼らは外に出た

Dscf9301 久しぶりの晴れ間に、かれらは外に出たsun
Dscf9290

Dscf9291_2

Dscf9297

母もcatも日光浴、眩しさに思わず目を細めた。



| | コメント (0)

チョロリのジレンマ

Dscf9028
外に出たいけど、足が冷たいし。
それが理由です。
庭に積もった白い雪に、すっかり困ったチョロリは廊下をウロウロしている。Dscf9034
背中にハゲを作っちゃって、事態は深刻だ。Dscf9029_2

Dscf9032

bud 春さえ来れば解決する、チョロリのジレンマ。

雪が消えて緑になったら、野山を夢中で駆けたい。

虫を追っかけて自由に過ごしたい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧