雪解け

早い雪解けに驚いています。
水を張った田んぼがのんびりとしています。
Img_3638
.
Img_3635
.
Img_3634
.
Img_3639
.
Img_3636
ぎりぎり大平山が入ります
この後 お日さまがのぞいてきて
田んぼはしばし日向ぼっこ

| | コメント (2)

祭りのあと

春からずっと通ったなかご山、満足感と祭りの後の少しの脱力
今夏の旱で乾いた田んぼを秋のうちにトラクターで耕しておくことにしました。
Dscf3661
.
Dscf3662
.
Dscf3663
耕した田んぼを眺める方が好きだ。力が湧く。

| | コメント (0)

蕎麦刈り

蕎麦を刈りました。日が当たってから そして
写真を撮ってから始めることもできます。
米の収穫をすでに終えているので、もはや余裕です。
Dscf3637
.
Dscf3643
ですが、収穫作業はとにかく腰が痛い。
腰の痛くならない収穫作業はないな~
Dscf3649
.
Dscf3651
.
Dscf3654
収量は若干少なめかな。わたしが冬に使い切るのにちょうどいい量ですね
蕎麦刈り over ☑

| | コメント (0)

稲刈り over

ちょうど休暇を取った日に雨が降らないか それが大問題なのです。
当たるか当たらないかまるで競馬の予想のようだ(買ったことないけど)。
今年も10月の天気予報にはすっかり翻弄されました。
ともあれ おかげさまで稲刈り 無事終了しました。
Dscf3593
.
Dscf3605_2
.
Dscf3608

以下 忘備録
51 2 234 5 6 7 8
稲刈り 耕起 コンバイン掃除 籾摺り調整  乾燥機 籾摺り機 掃除
 

| | コメント (0)

ノーベル賞好き

ビッグニュース
 ノーベル賞好きの私はとにかくうれしい。だってワクワクするので
私たちとは別格の頭のいい人々も根気よく努力を重ねて困難を乗り越えるんだ。
そして輝かしい成果にたどり着く。何てかっこいいことでしょうか。
私も10月のなかご山で稲刈りするぞ!
勇気沸く~
Dscf3591
もうすぐ

| | コメント (0)

なかご山 現況報告

なかご山の稲はまだ稲刈りには半月ほど早い。
今はまだ、こんな感じです。
Dscf3563
.
Dscf3551
.
Dscf3550
.
Dscf3553
.
Dscf3549_2
曇り空ばかりですが、やや黄色くなってきたでしょうか。

| | コメント (1)

あと

 空を飛行機が飛べば飛行機雲
 池に石を投げれば波紋
 歩けば足跡
 木を切れば切り株
 稲刈りすれば刈り跡
〈あと〉って痕跡でしょうか。
Dscf3576
.
Dscf3577
.
Dscf3578
..
私 無事に最後の当直勤務を完了しました。
.
昨日の千日紅がわたしの花道 
Dscf3561_2
.
Dscf3565
.
Dscf3566
さて、冒頭の〈 あと〉の続き
当直の後(あと)は、そりゃ夕餉の かな~
うふふ

| | コメント (1)

 おおきな緑の猫がいる

なかご山の田んぼ
一面に緑が広がって眩しい。
Img_3524
.
Img_3528
.
Img_3525
ですが、どうやら旱の様相を呈してきました。
こうも暑くては、敵いませんね。
Img_3529
あれ!
おおきな緑の猫がいる
ほら、真ん中にこっちを見てる。

| | コメント (1)

草刈り 完了しています

一回目の草刈りが完了しました。
散髪に行ったようにさっぱりしました。
Dscf3523
梅雨の晴れ間
Dscf3519
一本 白樺の木が植えてあります。
休憩に白い幹が良く合います。ここから稲の成長を眺めて喜んでるんです。
Dscf3517

 

| | コメント (1)

早苗さん 

6月のなかご山です。
Dscf3515
稲はまだまだ幼い。
Dscf3512

| | コメント (1)

より以前の記事一覧